「日進市 未来をつくる子ども条例」を

​ ざっくり解説!

日進市には「未来をつくる子ども条例」という条例があります。

子どもが生まれた時から当たり前に持っている権利を子ども自身が知り、大人も正しく知ることで、子どもがその子らしく生き生きと暮らせる日進になるようにと制定されました。
 

子どもと落語実行委員会では、2019年にこの「未来をつくる子ども条例」がざっくりわかるフリーペーパー「こわら」を作りました。

条文には、むずかしい言葉や言い回しもあり、子どもたちが読むにはややハードルが高い印象です。

こわらで目指したのは、深い理解ではなく、ざっくりと知ること。

そこで、条例の文章を、子どもたちでも優しく読める、読んでもいいかなと思えるような言い方に変えてまとめています。

学校がお休みの今、お子さんと一緒にいる時間が増えたという保護者の方もいらっしゃることともいます。

この機会に、「子どもの権利」についてお子さんと一緒に考えてみませんか?

只今「こわら」公開中。

クリックすると別ウィンドウが開きます

​©︎2017  子どもと落語実行委員会

ー主催者ー
くろだまいこ
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now